岸ログ
21742
paged,page-template,page-template-blog-large-image,page-template-blog-large-image-php,page,page-id-21742,paged-10,page-paged-10,qode-social-login-1.1.2,qode-restaurant-1.1.1,stockholm-core-1.0.6,select-theme-ver-5.1,ajax_fade,page_not_loaded,wpb-js-composer js-comp-ver-5.7,vc_responsive
Title Image

岸ログ

台風15号による復旧工事の一例

こんにちは! 現場の 岸です! 9月9日の未明に通過した台風15号により被害を受けられた家の復旧工事です。 他に被害を受けれた方にお見舞い申し上げます。 写真のお宅は外壁の鉄板が強風により まくれて しまいました。 そこで下地の痛みも見受けられましたが、緊急工事で復旧してきました。 その他、屋根や雨樋が飛ばされたりと相談の連絡が多数入りました。 些細な事でもお気づきな点がありましたら連絡頂ければ調査をさせて頂きます。 では  

雄三通りの老舗呉服屋<たかばや>!?70年の歴史と技術がお客様のワガママを叶える

こんにちは!! 茅ケ崎マスターの 岸 です!! 今回は、雄三通りで、デザインや色合い、素材など一からお客様のワガママを叶える創作呉服<たかばや>にお邪魔してきました!! 茅ケ崎=海というイメージが強いかと思いますが、実は、茅ケ崎には海以外にも面白い所がいっぱいあるんです。 そこで、今回は、創業70年以上の歴史と技術から、デザインや色合いなど一から作り上げるオーダーメイド技術や古くなった着物をリメイクする技術を併せ持つ創作呉服<たかばや>をお伝えします!     通常の呉服屋さんでは、元々ある一枚の反物(一枚布)を選んで着物や浴衣を作製することが多いのですが、今回ご紹介させて頂く<たかばや>さんはお客様とデザインから決めていくことが出来るとのことです。 また、私も知らなかったのですが、着物は一枚の反物(一枚布)を縫うだけで作製しているそうです。 そのため、もし、あなたのおばあちゃんが着ていて可愛いデザインの着物が残っていれば、サイズ変更が容易で、読んでいるあなたも着ることが出来るそうです。 お店自体は夫婦二人で営んでいて、素材や生地にこだわりがあるため、このお店でしか手に入らない代物もあるとのことです。                   茅ヶ崎にお越しの際は、ぜひお立ち寄り下さい。 茅ヶ崎駅から海に向かって徒歩5分!   では、また~

点検してますか??(換気扇の出口!!)

こんにちは!! 現場の 岸 です!! 本日は 茅ヶ崎市内にあるステーキハウスの換気扇ダクトの掃除をしてきました。私のが手掛けさて頂いた店舗です。 前日夕食を取りに伺い、その際に厨房の排気が悪いのに気が付きました。 早速点検したらダクトの最後に虫が入らないように設置してある網が、調理中の油で詰まっていました。 そこで、翌日取り外して強力な洗剤を使い掃除をしました。 写真を撮り忘れましたが、ダクト内には油が堆積してたので、そぎ取ってきました。 清掃後店主より 「排気が良くなった。換気扇の自体の音も静かになった。」 と言われ、ご満足されたようです。 ご家庭の換気扇も本体ばかり綺麗になさらず、出口の網も点検して綺麗にしてくださいね。きっと換気扇周りの環境が変わりますよ。 では またー  

氏神様の例大祭に行ってきました<八王子神社>

こんにちは!! 茅ケ崎マスターの 岸 です!! 今回は、茅ヶ崎市本村に鎮座している「八王子神社」の例大祭にお邪魔してきました。 この神社は私の氏神様でもあります。 この神社は毎年9月1日が例大祭と決まっています。 この日はお気づき方がいらっしゃるとは思いますが、210日でもありますが、大正12年のこの日に関東大震災が発生した日です。 式典が終わり、一同が拝殿より境内に出たら地震が発生し社殿が倒壊しましたが、一人も死傷者が出なかったと言い伝えられています。 これは、神のご加護ではないかと思います。 奉納金を捧げ、氏神様の益々のご繁栄と茅ヶ崎を愛する皆様の繁栄を祈念してきました。   この神社の境内には茅ヶ崎に唯一の天満宮があります。もちろん祭主は菅原道真公ですよ。 また、日清日露戦争を始め大東亜戦争に本村から出征し、戦地で命を落とされた方の御霊を祀った護国社も在ります。 いつも、八王子神社にお参りした際には、境内の他の神社もお参りしてます。 皆様もお近くにお越しの際には、是非参拝されては? では また~