岸ログ
21742
paged,page-template,page-template-blog-large-image,page-template-blog-large-image-php,page,page-id-21742,paged-4,page-paged-4,qode-social-login-1.1.2,qode-restaurant-1.1.1,stockholm-core-1.0.6,select-theme-ver-5.1,ajax_fade,page_not_loaded,wpb-js-composer js-comp-ver-5.7,vc_responsive
Title Image

岸ログ

<第三弾>伝えきれなくてすいません!?あなたと木との相性診断の極意 椅子作り編

こんにちは!! 茅ケ崎マスターの岸です!! 今回は、私が所有する作業場にて木との相性診断会を実施しました! そもそも、茅ケ崎マスターの岸がどんな仕事をしていたか忘れちゃったあなた!! 私は、自称、木を知り尽くしていることで有名な岸建築の岸です! そして、今回、参加できなかった方にも、私が伝えきれなかった極意をお伝えします。 第三弾は、<子供に大人気!!実際に椅子やコースターを作ってみよう>です。 今回の企画では、お子様にビス止めから組み立てまで教えながら、椅子を最後まで組み立ててもらいました。「楽しかった!」と一言もらえただけで、開催して良かったです! 岸がお勧めする、椅子の材料に合う木材ベスト3はこちら!! 第1位: 杉 理由:木の持つ温かみを一番感じられるのは、やっぱり杉!! 第2位: 青森ヒバ 理由:以外かもしれませんが、リラックス成分が含有されていて、部屋全体の空気が爽やかになるのが青森ヒバって木材です!! 第3位: 高野槙 理由:知ってました?適度な柔軟性と強度を含有しているのが高野槙なんです! 椅子の材料に合う木材を知っているだけで、ご自宅で簡単に楽しく椅子作りが楽しめますよ!! では、また~

目利きは先代直伝!!魚屋の二代目が作る和食料理店

こんにちは!! 茅ケ崎マスターの岸です!! 今回は、浜見平団地西隣の柳島で、魚屋の二代目がオーナーシェフの<二代目魚清 わさび>に行ってきました。 浜見平団地バス停から徒歩1分の立地です 先代がこの地に魚屋「魚清(ウオキヨ)」を開業して50年を機に息子さんが和食料理店にリニューアルオープンしたとのことです。 ですので、一画に魚屋を併設してるんです。 様々なレストランでの経験から繰り出される料理の数々には目を見張るものばかりでした。特に魚の二代目だけあり魚の目利きは天下一品。お造りは最高でした。 地元育ちのシェフは明るく気さくな方でしたので、色々な話を聞けて楽しい時間を過ごせましたので、少人数の時はカウンターがお勧めです。 また、二階に座敷があるので、大人数でも入れますよ。 最後に店名の「わさび」ですが、実は食用の「山葵(ワサビ)」が由来じゃないんですよ。 茶の湯の精神「わびさび」が語源なんでって。 お店に行って、是非確認してみてください。もっといろんな話が聞けますよ。 では またー 二代目魚清 わさび 茅ヶ崎市柳島2丁目10−7 0467-85-0222 定休日 水曜日

伝えきれなくてすいません!?あなたと木との相性診断の極意<第二弾>

こんにちは!! 茅ケ崎マスターの岸です!! https://www.facebook.com/hirokazu.kisi/videos/2786501004765570/ 今回は、私が所有する作業場にて木との相性診断会を実施しました! そもそも、茅ケ崎マスターの岸がどんな仕事をしていたか忘れちゃったあなた!! 私は、自称、木を知り尽くしていることで有名な岸建築の岸です! 相性診断会にご参加頂いた方々、本当にありがとうございました。 また、次回もバージョンアップして開催したいと思いますので、また、ご参加ください。 そして、今回、参加できなかった方にも、私が伝えきれなかった極意をお伝えします。 第二弾は、<秘密の作業場で木材を叩いて削って、木の特性を知ろう!!>です。 岸がお勧めする、良い木材と悪い木材の見分け方ベスト3はこちら!! 第1位:天然乾燥材がお勧めなので、天然乾燥材かどうかを工務店に聞こう! 理由:天然乾燥材の方が、必要な水分や油分が残っており、木、本来の良い香りや強さが残るため。 第2位::仮に、人工乾燥剤でも低温管理された物か確認しよう! 理由:高温乾燥した木材は内部の油分がホルマリンに変化してしまい身体に悪い成分を放出する可能性があるのと、内部割れを起こし地震に耐えられない可能性もあるため。 第3位:木の表情である木目や色合いの選択は第六感を信じよう! 理由:日常生活で柱などは、嫌でも目にする事になるため、見ていて安心するかどうかを考え、第六感を信ずるのが大切。 木材の見分け方を多少知っているだけでも、テーブルなど家具選びに役に立つかも! では、また~

伝えきれなくてすいません!?あなたと木との相性診断の極意<第一弾>

こんにちは!! 茅ケ崎マスターの岸です!! https://www.facebook.com/hirokazu.kisi/videos/2786483751433962/   今回は、私が所有する作業場にて木との相性診断会を実施しました! そもそも、茅ケ崎マスターの岸がどんな仕事をしていたか忘れちゃったあなた!! 私は、自称、木を知り尽くしていることで有名な岸建築の岸です! 相性診断会にご参加頂いた方々、本当にありがとうございました。 また、次回もバージョンアップして開催したいと思いますので、また、ご参加ください。 そして、今回、参加できなかった方にも、私が伝えきれなかった極意をお伝えします。 第一弾は、<数種類の木材を触って嗅いで、あなたに合う木を探そう!!>です。 岸が選ぶ、住宅に絶対使いたい、身体に優しい木材ベスト3はこちら!! 第1位: 杉  ~産地によって違う木目や色合いを愉める~ 第2位: 桧  ~独特の香りでリラクゼーション効果を愉める~ 第3位: 松  ~強度も高く、松の油による経年変化を愉める~ 住宅を建てる際は、身体のことも考えて、絶対使いたいと建築業者に要望しましょう! では、また~