のんびり茅ケ崎便り
-1
archive,category,category-chigasaki-dayori,category-16,qode-social-login-1.1.2,qode-restaurant-1.1.1,stockholm-core-1.0.6,select-theme-ver-5.1,ajax_fade,page_not_loaded,wpb-js-composer js-comp-ver-5.7,vc_responsive
Title Image

のんびり茅ケ崎便り

夏祭り:ニュータウン茅ヶ崎自治会に行ってきました

茅ヶ崎マスターの きし です。 昨夜(23日)と本日(24日)に行われている、ニュータウン茅ヶ崎自治会の夏祭りに、昨夜行ってきました。 ちなみに私の上に居るのは、息子君です。 ここのお祭りは以前より縁がありまして、櫓の組み立てのお手伝いをしています。 縁日が出たり、櫓を囲んでみんなで踊ったりと大変な賑わいでした。 本日(24日)は子供神輿の町内巡行があります。 なんといっても 本日 最終に行われる抽選会は例年大変な賑わいです。   お時間が許される方は是非遊びに行って下さい。 場所は 高田第一公園です。 駐車場は在りませんので、公共交通機関や自転車をご利用ください。 では またー

夏の風物詩・盆踊り参加してきました

茅ヶ崎マスターの きし です 厳島神社境内で行われた「盆踊り大会」にお邪魔しました お盆時期はご先祖様をお迎えして、やっぱり盆踊りですね 地域の皆様と触れ合え、また地域の温かみが感じられました。 子供を連れて行きましたが、アイスやお菓子が振舞われ大喜びでした。 地域のイベントに積極的に参加して、色々な人と触れ合うのは楽しいですね。 それでは  

美味いって幸せだよね!?旬の味覚が楽しめる<居酒屋美よし>

こんにちは!! 茅ケ崎マスターの岸です!! 今回は、茅ヶ崎駅近くで旬の味覚が味わえる飲食店<居酒屋美よし>にお邪魔してきました!! やっぱり休日の夕方や仕事帰りに、美味しいおつまみと一緒にちょっと1杯。 そんな愉しみたい時に便利なのが、自宅から近い飲食店ですよね。 それで、今回は、おひとり様でも大人数でも入りやすいアットホームな雰囲気が素敵な茅ヶ崎駅近くにある飲食店<居酒屋美よし>をお伝えします! 今回、私が注文したのが、刺身三点盛り(1,380円)、大分の日本酒である鷹来屋(880円)で、ゆったりとくつろぎながら旬の味覚を愉しみました。 刺身三点盛りは、カツオ、アジ、タコの三点で、新鮮なのは当たり前でさらに肉厚で美味しかったです。   店主(澁谷氏)に聞いたのですが、茅ケ崎の八百屋さん(八百政商店)の息子とのことで食材は新鮮さが命ということで、野菜や魚は等色々な食材は新鮮かつ、旬なものを仕入れているみたいです。 あと、「お客様にはゆったりくつろぎながら食べてもらえることが何よりの幸せ」と言ってました。 カウンターテーブルやドアなども木材で出来て、温かさを感じる食空間でもありました。 最後は、澁谷氏とがっちり肩を組ませて頂きました。 インスタでは、動画で<居酒屋美よし>の素晴らしさを配信中ですので、#岸宏和で検索ください! では、またね~ https://youtu.be/3L-XcPaZTqw

年中使える市営屋内プールで一汗!!

こんにちは!茅ヶ崎マスターの 岸 です。 今日は 茅ヶ崎市萩園に在る 市営の屋内温水プールに行ってきました。 屋内ですので一年中泳げますし、ジムも併設しているので運動して汗をかくには良い施設です。   使用料金も市営ですので、 プールは大人は 410円 子供は 100円 ジムは大人が 200円で子供は使用できません。 スイミングレッスンのカリキュラムもあるので、水泳を安全に健康的に愉しめると思います。 これを機に 重い腰を上げて 水泳を楽しみましょう!! また駅からちょっと離れていますが、コミュニティバスが通っているので時間を調整すれば便利に行けますよ。 関連動画を インスタグラムに投稿してあります。 #岸宏和で検索してください では またー      

コスパに満足な和食ランチ

こんにちは!! 茅ヶ崎マスターの 岸 です。   今日はランチを 茅ケ崎駅北口の<季節料理 ます田>に行ってきました。   普段はディナータイムにお邪魔していたのですが、今回はランチに行ってきました。   頂いたのは、大将一押しの 日替わりランチ。 海鮮のどんぶりと焼魚・小鉢とついて ¥1,250(税込)。 質も量も大満足の定食でした。 今度は、選択に迷ったカツ煮定食を絶対頂こうと心に誓いました。 季節料理 ます田 茅ヶ崎市元町4-27 では またねー  

料理だけじゃない!?食空間までこだわる<ワインとごはん iwasaki>

  こんにちは!! 茅ケ崎マスターの岸です!! 今回は、茅ヶ崎駅北口で知られている隠れ家的飲食店<ワインとごはんiwasaki>に、ランチタイムにお邪魔してきました!!   休日の夕方や仕事帰りに、美味しいおつまみと一緒にちょっと1杯。 そんな愉しみたい時に便利なのが、自宅や駅から近い飲食店ですよね。   それで、今回は、茅ヶ崎駅近くにある料理だけでなく、食空間までこだわる隠れ家的飲食店<ワインとごはんiwasaki>をお伝えします! IWASAKIの内装は私が手掛けました。 店内の基本デザインは店主夫婦の思いが表現されていて、それを私と建築士である私の妻とで現実化しました。 ですので、食空間までのこだわりが有るんです。   さてランチですが、マスターに相談したら 「ハヤシライスのIWASAKIですよ」と一言!! しかし、私が注文したのは、海老とトマトのクリームパスタセット(1,000円)です! (行く前からパスタが食べたかったからです。) 海老の旨味がたっぷりと溶け出したトマトクリームは非常に濃厚ですが、トマトの酸味がしつこさを調整しているようでそれぞれの良さを高め合っているような感じでした。   店のマスターが言うには、「お客様がリラックスして食べてもらえることが何よりの幸せ」と申してます。 カウンターテーブル(ブビンガの一枚板)や床(東本願寺改修時の足場板)も木材で出来ていたり、温かさを感じる食空間でした。   最後は、がっちり肩を組ませて頂きました。 次は、看板メニューのハヤシライスを食べながら、ワインを頂きに行こう!って思える楽しい時間でした。 インスタでは、動画で食空間の素晴らしさを配信中ですので、#岸宏和で検索ください! では、またね~    

茅ヶ崎に夏が来た!!浜降祭斎行

茅ヶ崎マスターの 岸 です。 茅ヶ崎に夏を告げるイベント 浜降祭(はまおりさい)が斎行されました。 私は 本村に鎮座する 八坂神社にご奉仕しました。 神輿の準備の時の様子です。 今年は令和元年ですので例年以上に装飾を施し、氏子皆で今上天皇陛下をお祝いしました。 私の家の前は早朝祭場の茅ヶ崎海岸に向かう時と帰路の途中と2回通ります。 朝は通過の途中に担ぎ手の皆様に給水所として、お茶を振る舞いで出します。(威勢を付けてもらうためです。) 帰りは、敷地内にお入り頂き一時では有りますが鎮座をして頂きます。 この後、家族写真を撮ることが恒例行事になっています。 家族皆でこの瞬間を毎年迎えられるのは、何事にも代えられない至福の時です。 来年も迎えられるように頑張ろうっと!! 最後に我が家に御神輿が入られるときの様子です。 https://youtu.be/zOnSytmn3lE では また

浜降祭間近

こんにちは! 茅ヶ崎マスターの 岸 です。 我が町茅ヶ崎に浜降祭の季節がやってしました。 我が家の前にも横断幕が張られお祭りムードを盛り上げます。 また我が家の前に掲示板に、新栄町に在る水沢酒店店主が描いたポスターを張りました。 墨絵で描かれている大作です。必見ですよ。   今年の浜降祭は 7月15日(月)海の日 茅ヶ崎サザンビーチ西側にて開催です。 4時半頃から祭場に御神輿が入場し、7時から合同祭が始まります。終了後一斉に40基近い御神輿が一斉にスタートして退場します。 角神輿の乱舞をご堪能下さい。 ちなみに、私は本村の八坂神社の渡御にご奉仕させていただきます。見つけたらお気軽に声をかけてください。 本村八坂神社は早朝1時15分にスタートして人力渡御にて祭場に向かいますよ。 では また

夏越の祓で茅の輪くぐりをしてきました

こんにちは!! 茅ヶ崎で生まれ育った 岸 です!! 6月30日は夏越の祓でした。近所の第六天神社境内に茅の輪が祭られていました。 夏越の祓は今年前半の穢れを祓って無事に過ごせたことに感謝し、後半も元気に過ごせるよう祈る事ですので、茅の輪をくぐり、神前に感謝してきました。 くぐり方は諸説があるようですので、その場の作法に従えは良いと思います。 私も分からないので、祢宜様にお聞きして参拝をしてきました。 https://youtu.be/XkLM7TDltH4     では また 来週~    

ご存じですか?? 茅ヶ崎の登録有形文化財「藤間家住宅主屋」

こんにちは!! 現場の 岸 です!! 登録有形文化財「藤間家住宅主屋」のミニ展示会「藤間家伝来の民具~400石船で使われた品々~」を見学してきました。 藤間家は昭和7年の建築で、登録有形文化財に指定され、今では茅ヶ崎市に寄贈されています。寄贈される迄の10年程度ですが、先代のご主人様にごひいきにされて弊社のほうで修繕工事をさせて頂いていました。 この藤間家は江戸中期から名主を務めた豪農で、廻船業も手がけました。 内容は廻船業を営んでいた時の千石船内で使用した調度品が展示されていました。 お酒の御燗を付ける物や煙草の灰皿も船内での使用を考慮した造りです。 また、この敷地内の建物を始め所蔵物・庭を市の職員の方が藤間様の意思を継いで、熱い志で維持管理をされています。 特に庭の保全には大変なご苦労があるようでした。 古き良き空間をこのまま残して頂けるようお願いしてきました。 その中で 次の写真です。 「ちがや」と言う茅の一種です。これが茅ヶ崎という名称の由縁と言われています。   次の写真は「はまごう」です。 7月に茅ヶ崎海岸で行われる「浜降祭」に際し、寒川神社の御神輿が鎮座されるところに敷き詰められ神域を作られる植物です。 近年では生息地も激減しているそうです。 ぜひとも一度足をお運びになり、案内人の方のお話をお聞きになって茅ヶ崎の歴史や江戸時代の神奈川県県央部の流通の歴史などに触れて見てください。 案内人の方ですが、先代当主の命日が誕生日だそうで、これも何かの縁ですかね。 尚、開館日は限られていますので、問い合わせて確認して下さい。 所在地は神奈川県茅ヶ崎市柳島2丁目6番30号 連絡先は 文化資料館 0467-85-1733(直通) では また